【DQ11/ドラクエ11】「ネルセンの試練」奈落の守護者『混沌の巨人』『絶望の巨人』の倒し方、撃破、攻略方法など。

6pt   2017-08-02 22:03
TeLog Anime+Game

dq11%2Bnarakunosyugosya%2B50turn%2Bzetub
ネルセンの迷宮・最深部・ウラノスの間から再び挑むと奈落の守護者「混沌の巨人」「絶望の巨人」があらわれる。この二体の魔神の倒し方、コツ、攻略方法などを端的にまとめました。過度な期待はしないように!!



奈落の守護者:特徴

混沌の巨人

・おたけび:すっころんで立ち上がるまで動けない
・ギガスロー:全体攻撃高威力なうえにまひ効果
・ザオラル:50%で復活
・ひっさつ技:魔神の絶技でランダム高威力攻撃
・ランダムマホカンタ:時々魔法を跳ね返す
・ソードガード:時々発動する
・青の衝撃:味方のバフを全部剥がす
・MAXHP:7000

絶望の巨人

・単体攻撃が基本
・混沌の巨人と比べて魔法が効きやすい
・ザオラル:50%で復活
・青の衝撃:味方のバフを全部剥がす
・MAXHP:4000

混沌の巨人&絶望の巨人・モンスターれんけい:終焉の波動、高威力の全体攻撃






仲間の立ち回り方物理攻撃がめちゃくちゃ痛いので、スクルトをかける必要が出てくる。2回かけてしゅびりょくを底上げするために、スクルト要員は欠かせない。セーニャ&グレイグは抜擢すること。

ザオラルでお互いを復活し合うことが出来るため、なるべく同じタイミングで倒さなければならない。『混沌の巨人』はHP7000に対し、『絶望の巨人』はHP4000と低い。

だが、『絶望の巨人』は『混沌の巨人』に比べてマヌーサやルカニが効くようなので、ダメージを数えながら死ぬギリギリの所で生かしておこう。マヌーサをかけることができたら尚よし。

『混沌の巨人』は基本魔法は効かない。ベロニカが魔法を撃つとたまに跳ね返ってくるようなので『混沌の巨人』には魔法は撃たないように注意する。魔法職は物理火力要員にバイキルトをかけまくる。

マルティナのばくれつきゃくや、カミュのぶんしん+会心必中or心眼一閃などが大活躍する。

しかし、忘れてはならないのは50手以内に戦いを終わらせることであるため、『混沌の巨人』の「おたけび」や「ギガスロー」でどれだけ状態異常にかからないかが肝になってくる。悪い効果に晒されないための準備も必要だ。

ドラクエ11関連攻略記事

   2次ヲタLTEアンテナトップページへ
の話題が沢山。